ENZO BONAFE (エンツォボナフェ) ART.3722 Chukka boots TEJUS リザードレザー チャッカブーツ TEJUS NERO (ブラック)

エンツォボナフェ (ENZO BONAFE) ART.3722 Chukka boots TEJUS (テジュー) リザードレザー チャッカブーツ TEJUS NERO (ブラック) made in italy (イタリア製)" / Detail

イタリア、ボローニャを代表する高級シューズブランド「ENZO BONAFE / エンツォボナフェ」から「ART.3722 Chukka boots」の入荷です。

こちらの「ART.3722」は本国のイタリアでのみ展開しているモデルのチャッカブーツです。 今回日本では当店Alto e Dirittoのみの完全別注アイテムとして展開させて頂きました。

アッパーにはクロコダイルと同様にエキゾチックレザーの中でも人気の高いリザードレザーを採用。 光沢のある細かいウロコ状の模様が美しく、軽量且つ丈夫なレザーです。 製法はノルベジェーゼ製法を採用し手作業で掬い縫いを施しています。 ノルベジェーゼ製法はインソールに加工を施し、アッパーとインソールを掬い縫いした後に、補強のためアッパーとインソールを出し縫いし、インソールとアウトソール(本底)を出し縫いする非常に手間のかかる製靴方法です。 革中底は約4mmの厚口でコルクの役割も果たしており、厚口ですが、非常にしなやかなショルダー部分を使うことで屈曲性も良く、足馴染みが早いのも特徴です。

イタリア・ボローニャにあるエンツォボナフェのアトリエにて、パターン作成はエンツォ・ボナフェ氏の奥様が担当し、裁断をエンツォ・ボナフェ氏が行い、製甲(アッパー)、手作業でのつり込み、ハンマーラスティング、ノルベジェーゼ製法の掬い縫い、グッドイヤーウエルト製法の掬い縫い、本底加工、出し縫い、チャネルクローズ、ヒール加工、コバの処理、底仕上げ、アッパー仕上げと数多くの工程を熟練の職人達が50年以上という長い年月で培った技術を駆使し、作り出される最高品質のドレスシューズです。

made in italy(イタリア製)
素材 : Tejus Leather / Leather Sole / Norwegian Welted Process

  • 245,000円(税込269,500円)
COLOR
SIZE

型番 ART3722TEJUSNERO