【返品・交換不可】ENZO BONAFE (エンツォボナフェ) ART.3722 Chukka boots チャッカブーツ Horween Shell Cordovan No.8

エンツォボナフェ (ENZO BONAFE) ART.3722 (チャッカブーツ) Horween Shell Cordovan Leather No.8 (バーガンディー)" / Detail

イタリア、ボローニャを代表する高級シューズブランド「ENZO BONAFE / エンツォボナフェ」から「ART.3722 Chukka boots」の入荷です。

こちらの「ART.3722」は本国のイタリアでのみ展開しているモデルのチャッカブーツです。 日本では当店のみの完全別注アイテムとして展開させて頂きました。

アッパーにはHorween(ホーウィン)社の中で最も人気の高いShell Cordovan(シェルコードバン / オイルドコードバン)を採用。 製法はノルベジェーゼ製法を採用し手作業で掬い縫いを施しています。 ノルベジェーゼ製法はインソールに加工を施し、アッパーとインソールを掬い縫いした後に、補強のためアッパーとインソールを出し縫いし、インソールとアウトソール(本底)を出し縫いする非常に手間のかかる製靴方法です。 革中底は約4mmの厚口でコルクの役割も果たしており、厚口ですが、非常にしなやかなショルダー部分を使うことで屈曲性も良く、足馴染みが早いのも特徴です。

イタリア・ボローニャにあるエンツォボナフェのアトリエにて、パターン作成はエンツォ・ボナフェ氏の奥様が担当し、裁断をエンツォ・ボナフェ氏が行い、製甲(アッパー)、手作業でのつり込み、ハンマーラスティング、ノルベジェーゼ製法の掬い縫い、グッドイヤーウエルト製法の掬い縫い、本底加工、出し縫い、チャネルクローズ、ヒール加工、コバの処理、底仕上げ、アッパー仕上げと数多くの工程を熟練の職人達が50年以上という長い年月で培った技術を駆使し、作り出される最高品質のドレスシューズです。

ホーウィン社は世界で唯一、伝統的工法でシェルコードバンを鞣している工房で1905年からシカゴで最高級の元皮を生産しています。 1頭の馬から靴2足分しかとれない、貴重なコードバンや、最高のタンニング技術により作り出されるクロームエクセルレザーなど最高品質のレザーを取り扱い供給しています。

made in italy(イタリア製)
素材 : Horween Shell Cordovan Leather / Leather Sole / Norwegian Welted Process

※こちらの商品は返品交換対象外の商品となりますので予めご了承くださいませ。

※コードバン商品について
コードバンは非常にデリケートな素材ですので、生産過程での傷や型が入っている場合があります。
また鞣し過程での色ムラや色ブレがあるため、パーツにより色が若干違う場合があります。
このような素材特性をご了解の上、お求めくださいませ。

  • 260,000円(税込286,000円)
COLOR
SIZE

型番 art3722cordovan8